エコペイズ オンラインカジノ

オンラインカジノの決済方法はエコペイズ

投稿日:

 

ecoPayz|おすすめのオンラインカジノで稼ぐ!エコペイズ公式ページ

 

オンラインカジノの入出金にはエコペイズ(ecoPayz)

エコペイズ(ecoPayz)はネッテラーが日本市場から撤退したのをキッカケにシェアを伸ばし、ネッテラーに変わるインターネット上での決済手段として、いまではオンラインカジノプレイヤーの最もポピュラーな入出金ツールとして利用されています。

エコペイズ(ecoPayz)の魅力は、なんといっても手数料の安さとスピードです。日本円で約6,000万円までなら、エコペイズ(ecoPayz)を経由した国際送金の手数料が、たったの10ドルです!ぜひこの機会にエコペイズ(ecoPayz)のことを知っておきましょう。

 

エコペイズ(ecoPayz)の運営会社

イギリスに本社があるエコペイズ(ecoPayz)は、PSI-Pay Ltdというイギリスの企業のブランド名であり、世界中のインターネット利用者を対象に、2008年からサービスが始まったオンライン決済手段で、イギリス金融庁に登録されています。
現在では世界159カ国で、日本円や米ドルを含む45の通貨で利用されています。

 

エコペイズ(ecoPayz)ってなに?

エコペイズ(ecoPayz)とは、世界のグローバル化が進むにつれて、インターネット上で買い物をしたり、個人間で海外送金をする場合に、誰でも手軽に、さらに手数料も安く決済ができる手段として開発された、電子決済手段です。
簡単にいうと、アメリカならペイパル(PayPal)やAppleのアップルペイ(Apple Pay)、日本でいうと電子マネーのSuicaやWAON、楽天edy、セブンイレブンのnanacoのようなものです。

もちろんエコペイズ(ecoPayz)が発行する、ATMで使えるキャッシュカードもあります。

ecoPayzおすすめのオンラインカジノで稼ぐ!

 

エコペイズ(ecoPayz)はどんな時に使えるの?

エコペイズ(ecoPayz)はmaster card(マスターカード)と提携しているので、master card(マスターカード)のマークが付いている国内ATMやレストラン、オンラインショップなどあらゆる場所で使えます。もちろん海外旅行の時には、現地の海外ATMでお金を引き出すことができます。

最近ではネッテラー(neteller)が日本市場から撤退したこともあり、多くのオンラインカジノプレイヤーがネッテラー(neteller)からエコペイズ(ecoPayz)に乗り換えているようです。

 

エコペイズ(ecoPayz)は日本人でもアカウントを登録できるの?

エコペイズ(ecoPayz)は世界規模で展開しているブランドですので、日本人もアカウントを開設することができます。

 

エコペイズ(ecoPayz)のサイトは日本語に対応しているの?

エコペイズ(ecoPayz)の公式サイト及びアカウント内は全て日本語に対応しています。もちろん英語に切り替えることもできます。

エコペイズ登録言語切り替え言語切り替えメニューはサイトの左下

 

エコペイズ(ecoPayz)の登録方法は?

エコペイズ(ecoPayz)のアカウントを登録する時も、公式サイト内は全て日本語で表示されていますので簡単に登録できます。
いくつか注意点がありますので、登録方法の手順を次ページにまとめました。

 

次ページ>>>【エコペイズ ecoPayz】登録方法

 

-エコペイズ, オンラインカジノ

Copyright© 日本語対応オンラインカジノ.com , 2017 All Rights Reserved.