Home » Entropay » 10月もウィリアムヒルではエントロペイ入金イベント中

10月もウィリアムヒルではエントロペイ入金イベント中

William Hill(ウィリアムヒル)はスポーツブック業界の王様です。オンラインカジノも楽しめるし、公式のアプリもたくさん出しています。

William Hill(ウィリアムヒル)はさすがと言うべきか、信頼度がオンラインカジノ業界でもいちばん高いです。

≫William Hill

アプリのアイコンです。iPhoneなどのスマートフォンでオンライカジノを楽しんでいる方には、William Hill(ウィリアムヒル)の関連アプリは全てダウンロードしておくことをお勧めします。

William Hill(ウィリアムヒル)はピラミットに例えると頂点にあるオンラインカジノです。そのWilliam Hill(ウィリアムヒル)が2016年10月でもユーザーのためにentropay(エントロペイ)の入金プロモーモーションを提供しているのでご報告します。

William Hill(ウィリアムヒル)エントロペイ入金ボーナス

ボーナスの内容について

書いてあるままです。entropay(エントロペイ)の口座を開設して、初回の入金に限り、最大10,000円相当までボーナスがあるそうです。2016年10月いっぱいのプロモーションです。

entropay(エントロペイ)の口座を開設する方法は下記のリンクよりどうぞ。

エントロペイ入金のボーナス条件は?

オンラインカジノやブックメーカーのボーナスは、もらうべきかどうか、じっくり判断したほうが良いでしょう。

なぜなら、必ず賭け条件があるからです。オンラインカジノのボーナスについては当サイトで詳しく解説しています。

  • オンラインカジノのボーナスやプロモーションは貰うべき?

私もボーナス条件を見てみましたが、ウィリアムヒルの条件は他と比べて厳しくありません。

ボーナスの引出条件が1倍?

注目すべきは、entropay(エントロペイ)を使ってボーナスをもらった後です。ウィリアムヒルから勝利金引き出しの際の賭け条件が、ボーナス額のわずか1倍であると書いてあります。

私は先月、entropay(エントロペイ)からの入金をしてしまったので対象外です。詳細を調査して解説したいところです。

100%マッチとは、10,000円の入金だと20,000円のスタートでゲームを始められるとの意味になるのか、それとも10万円の入金で、負けてしまった場合などにボーナスが提供されるのか、詳細が分かりません。

通常のオンラインカジノのボーナスの場合は「金額の100%」とは入金した額の2倍のボーナス、つまり、10,000円の入金だと20,000円のスタートでゲームを始められる意味になります。

玉にキズのWilliam Hill(ウィリアムヒル)

William Hill(ウィリアムヒル)は日本語のサポート窓口が充実していません。正確には、日本人で日本語のサポートを担当している人には、メールでのやり取りしかWilliam Hill(ウィリアムヒル)ではできません。

これが玉にキズのWilliam Hill(ウィリアムヒル)です。

William Hill(ウィリアムヒル)ではホットラインなどの電話の言語が、すべて英語になります。日本からだとWilliam Hill(ウィリアムヒル)のHOMEに表示されている番号を見て「分からないから電話をけてみよう」と思って電話する人は少ないのではないだろうか、と思います。

オンラインチャットはあります

William Hill(ウィリアムヒル)のサポートのオンラインチャットは日本からでも使うことができます。しかし、外人が英語で対応します。

英語のできる方なら、まったく問題ないと思います。英文を見たり、読んだりするだけで抵抗感がある人には、William Hill(ウィリアムヒル)は少しレベルの高いブックメーカーになります。

ブックメーカーを楽しむのなら他にもある?

ブックメーカーで完全に日本語に対応していて、使いやすいところはいろいろありますが、いまのところ当サイトではWilliam Hill(ウィリアムヒル)の他に188BETをおすすめしています。

スポーツブックはウィリアムヒルはもちろんですが、188BETも使いやすくて人気があります。

ブックメーカーに資金を転送するにはentropay(エントロペイ)がおすすめです。entropay(エントロペイ)に資金を転送するには、VISAやMasterの他に銀行振り込みがあります。